多種多様な対応力

少量多品種化が進む業界動向との歩調を合わせるため、弊社では早くから1本のご注文からでもご対応させて戴いております。

反対に、最もコストメリットを高めたい大量生産の場合は、技術的検証が逐次必要な試作段階は日本国内で対応し、量産に至ったあとは中国工場へ生産を移行するという、海外ネットワークをフルに生かしたご対応をさせて戴いております。

柔軟性とオリジナル性が重視される少量多品種から、スピード・品質保証・安価が期待される大量生産に至るまで、あらゆるお客様のご要望にお応えするシステムを自負しております。